開業準備

2009年3月21日 (土)

開店準備 3

工事が終了したら、

発注していたものを受け入れますrun

受け入れながら同時進行で、電話設置と設定、仕入れ会社に電話番号を知らせる

棚などを設置、レジを設置し、設定しながら練習

洗剤、トイレットペーパー、ティッシュ、コップなどなど、まるで家がもう一つ出来たかの様に準備します

メニュー表、お客様のカードやポイントカードを作成、開店プレゼントをする場合は作成する

ある程度、収まったら、オープニングスタッフと打ち合わせ

口頭では伝わらない場合もあるので、紙面にして渡すと確実です

そして、最終確認

ポスティング、知り合いへ案内状を送付、広告確認、開店からのサービス確認

意外とここで、小さなことがぽつりぽつりと出てくるのです

そして、入り口近くは、お花tulipが届く予定があるので、すこしスペースを空けておくのも必要です

あとは、色々なお店に行って、お店の案内を置いて頂けそうなところで、声をかけ置かせて頂く

お店をするには人との繋がりがとても大事です

一人じゃ何にも出来ない 普段から正直に、誠実に生きるのが一番必要と思います

そして、いよいよ開店shine

ここからが本当の勝負ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

開店準備 2

テナントが決まったら

まずは、設計士、電気屋、大工さんと打ち合わせ

最初に書くのは設計図 ある程度の希望を絵にして渡すか、送ります

設計は間取りだけではなく、電気の配線をどこにするのか、インターネット配線はどこにするのか、テレビの配線はするのか、照明はどこにつけるのか、看板の電気はどうするのかなど、そして、ドアは開くものなのか、引き戸なのか、どちら側に開くようにするのか、などかなり細かい事を決めていきます もちろん、家具や電化製品の配置も考えながらなので、かなりの細かい打ち合わせです 徹夜3日覚悟

設計図が決定したら、床、壁紙、天井、照明器具、トイレ、シャワー、洗面所、換気扇、電気のスイッチなどなどを決め、必要に応じて棚を設置してもらいます 同時に看板を発注

この間に設計士と電気屋、大工さんがテナントの壁の厚さなどを確認して、結構変更があったりしました(壁があつくて、配線が入らない、穴をあけられる場所と空けられない場所があるので、あとは、ガスが通せたり通せなかったりする事もあります

同時に、契約をしたい会社との契約をします

さらに、電話番号をNTTに頼み、日にちを決めておきます

さらに、広告会社の方といつ載せるのか決めます

開店する日にちから、早すぎても遅すぎても難しい

これも同時進行で、開店からいつまでどんなサービスをするのか決めます

ここが肝心です

まずは、来て頂けなければ何にもならない

すぐに出来るところと、数週間かかる場所があります

いよいよ、工事開始、大体1ヶ月程で完成なので、この間にあらかじめデザインしておいた制服、オリジナル商品、袋、シール、機材を発注(物によっては、1ヶ月以上かかるのであらかじめ確認が必要です)

出来たら、インターネットの配線は早めに設置して頂いて、ホームページをアップし始めるか、自宅でホームページをアップするのがお勧めです 

工事が終了したらは、また明日happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

開業するときの準備

じつは、経営コンサルタントもしていますhappy01

新しい事を始める春ですcherryblossomshine

この時期は、開業する方も多いそうです。

初めて開業する時は、何から始めたら良いのかわからなくて不安です。

もし、考えている方がいらしたら、私が実際に行った事参考にしてみて下さい。

開業を考えていない方も、シュミレーションするのが面白いですよ。

[個人事業]

何を主体にするのかを明確にして、コンセプトを立ち上げる(文章にして置くと契約会社からの提出を求められた時に機敏に対処出来ます) → 会社名を決める → 税務署に行って、個人事業開始届けを提出、同時に青色申告の手続き → 通帳を作る → 名刺を作る(この間で、同時進行するのが、テナント探しです。契約まで2週間~1ヶ月かかります)

テナントが決まるまでの間に、店舗で使用する袋やシール、制服を頼む場所、使用する機材、家具などを発注する場所を探し、いつでも発注出来る様にしておく

さらに、ホームページ、店舗のカード、カルテ、ポスター、広告、開店日のプレゼントなどを作成、店舗の設計も書いておく(壁の色、天井の色、床、柱、扉、照明、洗面台、シャワー、トイレ、テーブル、イス、電話、ファックス、洗濯機、レジなどをあらかじめ決めておく

では、テナントが決まったらここからが大変です。

それは、また明日happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)